FC2ブログ

【5世代シングル 第1回委員会リターンズオフ使用構築】カバンドリグライ

2018/10/07
5世代準優勝

簡易

10/6 第1回委員会リターンズオフ
予選 トノグドラブロック ×〇〇〇〇×〇 5勝2敗 2位抜け
決勝トーナメント 〇〇× 2勝1敗 準優勝


カバルドン 腕白HBD ゴツゴツメット 砂起こし
地震 欠伸 怠ける 吹き飛ばし

ドリュウズ 陽気AbS 地面のジュエル 砂掻き
身代わり 剣の舞 アイアンヘッド 地震

バンギラス 意地っ張りHBD ジャポの実 砂起こし
岩雪崩 ステルスロック 吠える 追い打ち

グライオン 陽気HaS 毒々玉 ポイズンヒール
身代わり 守る 地震 炎の牙

ラティオス 臆病CS 竜の牙 浮遊
身代わり 流星群 竜の波動 目覚めるパワー炎

ラッキー 図太いBD 進化の輝石 自然回復
毒々 スキルスワップ タマゴ産み 地球投げ


ベース→ぶらっくらいすけーき 【5世代】第4回CCS使用構築

バンドリラティグライまで固定して組み、グライオンの選出ルートを増やす受け回し路線を取り入れて
汎用特殊数値受けにラッキー、物理受けにゴツメカバルドンを採用した。

~個別解説~
・カバルドン
エアームドと悩んだが、砂撒きとしてのシナジーや欠伸での中間択、耐性を重く見てこちらを採用。
個体間違いでHB特化ではなくDにそこそこ振った個体になっていたせいで物理耐久はしょぼかったが
ボルトロスの目覚めるパワー飛行などに余裕を持って動けたのでたまたまD振りが活きたりもした。要検討。

・ドリュウズ
同速に怯えて出せないのを嫌って最速 
電磁浮遊と身代わりで悩んだが、使い勝手に慣れていたので身代わり 起点作成ゴチミルとの対面で活きた。

・バンギラス
カバルドンが本来の起点作成能力を失った型なので、
展開はバンギラスに一任するために参考元と同じハイブリッド型。
非常に使い勝手が良かった。

・グライオン
ポケモンとは天候である AS基調グライオン
当たったねむカゴスイクンがみんなB振りではなかったようでグライオンでカモれた。

・ラティオス
牙流星と眼鏡流星の違いのダメージ感覚とかもうみんな忘れてる。

・ラッキー
当日朝に華音ちゃんから借りて使わせてもらった。
適当に入れた枠で、挑発持ちの色々(ブルンゲルとかジャローダとか)にボコられていたのでピン刺しは活きづらい。


カバルドンとラッキーの枠が要検討で、グライオンミラーとかその辺を主に意識したいところ。


~対戦ログ~
予選 トノグドラブロック(8人ブロック7試合上2人抜け)
1戦目 まぁさん
マンムー ローブ スイクン(サザン ゴチル ポリ2)
選出:ラキグライカバ ×

2戦目 モロさん
パル カイリュー ゴチル(レパル ガッサ メタモン)
選出:バンドリグライ 〇

3戦目 ポケモン委員会さん
化身ボルト ノオー ガブ(トドゼルガ シャンデラ ローブ)
選出:カババンギグライ 〇

4戦目 あるごんさん
ラティオス ゴチミル ゴチル(レパル カバ ドリ)
選出:グライバンドリ 〇

5戦目 Lioさん
バンギ ローブ スイクン(化身ボルト ラティオス ハッサム)
選出:グライカババンギ 〇

6戦目 げろ研観察担当さん
ラティオス ドーブル カイリュー(テッカニン シンボラー マルマイン)
選出:バンドリラティ ×

7戦目 あざむきさん
バンギ ドリ ブルンゲル(マンダ クレセ ローブ)
選出:カバラキグライ 〇

5勝2敗 まぁさんと並んで直接対決の結果2位抜け

決勝トーナメント(8人トーナメント)
準々決勝 ちゃちゃさん
化身ボルト ガブ ローブ(ユキ トド シャンデラ)
選出:カババンギグライ 〇

準決勝 ネコスターさん
ジャローダ ニョロトノ ドクロッグ(サザンドラ ストライク ランターン)
選出:カバラキグライ 〇

決勝 ムーンさん
霊獣トルネ トノ ナンス(グドラ ナット ガッサ)
選出:バンギグライラティ ×

準優勝


~感想~
ベースの4体が間違いなく強かったので、残りの2体の組み合わせを模索すればより強くできるかなと思います。
運も味方して予選が抜けられて勝ち進めましたが、
決勝は構築単位で薄く見ていたトノトルネにボコボコにされてしまいました。とても悔しい。
次は2月にまたあるらしいので頑張って勝てるようにしたいと思います。

久しぶりの5世代対戦本当に楽しかったです。
主催のポケモン委員会さんとスタッフの方々、対戦してくださったみなさんありがとうございました。
スポンサーサイト
comment (0) @ 構築

【USMシングル】バレルカビゲン

2018/09/05
ランドカビゲンゲコバレルムドー

USMS11シングルレート 最終2101 54位 TN:S・Spencer・E


ランドロス霊獣 陽気AS 拘りスカーフ 威嚇
地震 岩雪崩 大爆発 蜻蛉帰り

カビゴン 呑気HB フィラの実 食いしん坊
地震 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし

ゲンガー 臆病HCS ゲンガナイト 呪われボディ
鬼火 守る 祟り目 ヘドロ爆弾

ゲッコウガ 臆病CS ミズZ 激流
身代わり 熱湯 ハイドロカノン 水手裏剣

モロバレル 生意気HD 気合の襷 再生力
キノコの胞子 光合成 イカサマ クリアスモッグ

エアームド 図太いHB ゴツゴツメット 頑丈
ステルスロック 挑発 羽休め 吹き飛ばし
comment (0) @ 構築

【簡易】第7回関西バトレボオフ5世代使用構築+感想

2018/07/22
カバルドン 生意気HD オボンの実 砂起こし
ステルスロック 欠伸 吹き飛ばし 氷の牙

ドリュウズ 陽気AbS 地面のジュエル 砂掻き
身代わり 剣の舞 アイアンヘッド 地震

バンギラス 意地HD ヨプの実 砂起こし
電磁波 ステルスロック 吠える 追い打ち

グライオン 陽気HaS 毒毒玉 ポイズンヒール
身代わり 守る 地震 炎の牙

ラティオス 臆病CS 竜の牙 浮遊
身代わり 流星群 竜の波動 目覚めるパワー炎

ロトム水 控え目CS 拘りスカーフ 浮遊
鬼火 トリック ハイドロポンプ ボルトチェンジ


参考元:第2回K-off 準優勝


人に持ち物とか個体貸しまくった上でボックスのあり合わせで組んだので
型や配分がちぐはぐな点も多いですがそれでも強かったです。
かなり運が良かった試合もありましたがエキシビジョン含めて5-0でした。
次5世代やる機会までにきちんと最適化してまた使いたいです。


バトレボオフ感想

初めて参加するオフでしたが、交流メインでかなり新鮮でした。
個人的には歴史上の人物くらい遠い存在だったエンドーさんとビーンさんの試合を間近で見られたり、
酒の席ということもあって普段は見られない一面を見せて暴れる有名強者の介護ができたり
貴重な経験ができて嬉しかったです。

帰りの電車でずっと現行世代との両立について考えていたのですが、
例えば4thGS+5thシングルの両立(真剣に考察して勝ちに行くという意味)はできるかもしれなくても、
7thシングル+過去世代の両立は自分には難しそうだな~という結論にまとまりました。
久々に触る5thシングルはとても楽しかったのですが、最上位のプレイヤーとはやっぱり壁があって、
その壁を埋めようとするとおそらく自分は7thシングルで勝てなくなるんだろうな~と。
時間がどうこうじゃなくて考え方とか、頭のキャパとかそういう意味です。並行作業が苦手。

現役でいられるうちは現行世代で勝つ努力に全てを注ごうと思いますが、
もしそれが叶わなくなったらその時は過去世代でも、何かひとつ誇れるようにしたいですね。
オフ歴15年とか、8年振りの対戦とか、耳を疑うようなワードをたくさん聞けましたが、
オフ歴5年(?)くらいの自分からするととても素敵なことだなと感じました。

とても楽しいオフでした、主催のプラスルさんやスタッフの方々ありがとうございました。
comment (0) @ 日記

【第4回真皇杯本戦使用構築】スカーフランドコントロール

2018/07/18
真皇

第4回真皇杯本戦
予選 
メレメレブロック 4勝3敗 2位
決勝トーナメント
ウィナーズ 0勝1敗
ルーザーズ 4勝0敗
グランドファイナル 2勝0敗 優勝

USMS10シングルレート 最高2080 最終2041 84位 TN:Espada


パーティ内容が見やすくまとめてあります→本戦メレメレブロックむくれねこ
comment (4) @ 構築

【第4回真皇杯関西予選②使用構築】カビゲンナンスソウルビート

2018/07/01
ジャラナンス

例によって後日真皇杯公式の方で実数値などは公開されるようなので解説抜きの簡易更新。

予選 グループB 7勝2敗 1位
決勝トーナメント 5勝0敗 優勝
第4回真皇杯本選出場権獲得


ランドロス霊獣 陽気HDベース 拘りスカーフ 威嚇
地震 岩石封じ ステルスロック 蜻蛉帰り

カビゴン 呑気HBベース フィラの実 食いしん坊
地震 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし

ゲンガー 臆病HCSベース ゲンガナイト 呪われボディ
シャドーボール 守る 滅びの歌 ヘドロ爆弾

ソーナンス 穏やかHDベース オボンの実 影踏み
カウンター ミラーコート アンコール 道連れ

ジャラランガ 臆病CS ジャラランガZ 防音
身代わり 挑発 スケイルノイズ 火炎放射

ドヒドイデ 図太いHB 黒いヘドロ 再生力
毒菱 黒い霧 自己再生 熱湯


ベース→【第4回真皇杯関西予選①使用構築】コントロールカビゲンナンス

変更点
・エアームドの枠
折角オフに出るならなにか新しいことを試そうと思い、
ジャラランガ+ソーナンスの相性がいいと考えたので採用。
適当にあまり選出していなかったエアームドを抜いたのだが、
当然エアームドで見ていた範囲にジャラランガが受け出しできるというわけではないので
ボーマンダやメタグロスが重くなり鬼の選出立ち回りを強いられた。要検討

・ソーナンスの配分
主な仮想敵であるカプ・テテフに対して交代際から眼鏡シャドボ2回で
オボンを貫通して無償突破される事件が相次いだため少しでも抵抗するためにDに厚めに。
テテフを処理した後にHPが残って裏に何かしらできる場面も多く良かった。

・カビゴンの配分、技構成
ナンスの配分変更、ムドーを抜くことと合わせてB補正に。
吹き飛ばしが滅びゲンガーでのゲームメイクと相性がいいと改めて感じたので吹き飛ばしの採用を再検討。
捨て身タックルは強かったがステロ吹き飛ばしである程度カバーできると判断して抜いた。
ワンウェポンにヘビーボンバーを採用するか考えたが、
飛行タイプにヘビーボンバーを打って有効に働く場面がそこまでなかった(ギャラ、リザ、レボルトなど)ので
思い切って地震ワンウェポンに。自分と相手の残数管理にはかなり注意する必要があったが強かった。

他は変わらず。まだ試行錯誤中だが欠陥もかなりあった。


~選出~
(対戦相手の方の許可を得ていないので名前は伏せますが、もし不都合があれば削除するのでご連絡ください。)

予選
1戦目
自分:ランドロス霊獣、ドヒドイデ、ソーナンス
相手:カプ・テテフ、リザードン、スイクン(ガルーラ、ナットレイ、ミミッキュ)
勝ち

2戦目
自分:ランドロス霊獣、ドヒドイデ、ソーナンス
相手:ミミッキュ、ガルーラ、カプ・テテフ(カバルドン、ギャラドス、テッカグヤ)
勝ち

3戦目
自分:ランドロス霊獣、カビゴン、ドヒドイデ
相手:テッカニン、メテノ、ジュペッタ(アギルダー、ミロカロス、ガルーラ)
勝ち

4戦目
自分:ランドロス霊獣、ジャラランガ、ソーナンス
相手:カプ・レヒレ、フーディン、サンダー(ハッサム、グライオン、カビゴン)
勝ち

5戦目
自分:ランドロス霊獣、カビゴン、ゲンガー
相手:エルレイド、デンジュモク、ギャラドス(カプ・コケコ、カバルドン、ポリゴンZ)
負け

6戦目
自分:ドヒドイデ、カビゴン、ゲンガー
相手:ミミッキュ、ギルガルド、ボーマンダ(カバルドン、カプ・コケコ、ゲッコウガ)
負け

7戦目
自分:ドヒドイデ、ジャラランガ、ソーナンス
相手:ワルビアル、カプ・テテフ、ボーマンダ(ポリゴン2、ヒードラン、モロバレル)
勝ち

8戦目
自分:ドヒドイデ、ランドロス霊獣、ジャラランガ
相手:ミミッキュ、ジャローダ、バンギラス(ランドロス霊獣、ギャラドス、ウルガモス)
勝ち

9戦目
自分:ランドロス霊獣、カビゴン、ジャラランガ
相手:ジャローダ、ミミッキュ、ゲンガー(バンギラス、オニゴーリ、サンダー)
勝ち

決勝トーナメント
1戦目
自分:ドヒドイデ、カビゴン、ランドロス霊獣
相手:サンダー、カプ・レヒレ、バンギラス(ラフレシア、ガラガラA、メタグロス)
勝ち

2戦目
自分:ランドロス、ドヒドイデ、ジャラランガ
相手:ゲッコウガ、クチート、ミミッキュ(ボーマンダ、ウルガモス、ボルトロス化身)
勝ち

3戦目
自分:ランドロス霊獣、カビゴン、ゲンガー
相手:カプ・ブルル、ギルガルド、リザードン(カバルドン、ボーマンダ、ゲッコウガ)
勝ち

準決勝
自分:ゲンガー、カビゴン、ランドロス霊獣
相手:ゲンガー、ドヒドイデ、ヒードラン(メタグロス、カプ・ブルル、クレセリア)
勝ち

決勝
自分:ゲンガー、カビゴン、ランドロス霊獣
相手:ゲンガー、ソーナンス、カプ・レヒレ(ポリゴン2、ヒードラン、ランドロス霊獣)
勝ち

動画がもし上がったら後で載せておきます。

通算
〇〇〇〇××〇〇〇〇〇〇〇〇
12勝2敗

~オフ感想~
直前まで前回と同じ構築で無難に予選抜け以上を目指そうと思っていたが、
本選権利持ちがまた予選に参加する以上前回よりも上の成績を目指さないことには意味がないと思い
構築の中身の面でも、精神的な面でも、守りにいくのではなく少し攻めた構築に組み替えた。
その結果構築に綻びができてしまい普段目指している全対応の選出はなかなかできず、
選出段階でジャラランガの圧力などを考慮してかなり絞った選出や無理のあるプランを組んでしまったりしたのが反省。
優勝という最高の結果を得ることはできたが、本選に持っていけるレベルの構築ではないことも強く感じたので
短い期間だが構築の完成度・練度をできるだけ高めて本選に臨みたい。

前回権利を獲得したおかげか、挨拶に来てくれる方がたくさんいらっしゃってとても嬉しかったです。
応援してもらったことを励みにして頑張りたいと思います。
comment (2) @ 構築