FC2ブログ

お題箱返信 2/17 「選出の仕方etc」

2019/02/17
お題箱

今まで面倒でやってなかったんですがカテゴリにお題箱を追加しました。
過去記事も後でカテゴリ編集し直しておきます。


Q:オフやレートで結果を出した構築を完コピしても、勝てないことが多いです。
 参考元のキャスを見たりしているとどうやら選出やプレイングが全然違うみたいです。
 むくれねこさんの選出やプレイングについての考え方をご教授いただけると幸いです。

A:回してるうちに慣れて正しい選出ができるようになりますよって言っちゃうと話が終わってしまうので、
 自分が思う汎用的な選出方法について2つ(?)書いておきます。プレイングは何とも言えないのでとりあえずパスで。

①刺さってるポケモンを軸に組み立てる場合
攻め系の構築なら「ボーマンダが1回竜の舞できれば全抜き狙えそう!」とか、
受け系の構築なら「テテフさえなんとかできればドヒドイデ突破されなさそう!」とか、
選出画面で何かしら刺さってるポケモンを見つけるところから始めます。
ざっくり目安だと相手の6体のうち4体以上に有利ならまあ刺さってると言っていいんじゃないかと思います。

前者ならボーマンダが舞う場面を作るためにサポートできるポケモン(壁コケコとか欠伸カバルドン)を出したり、
ボーマンダが舞う起点になる霊獣ランドロス(型によるけど)を呼べるコケコを出したり、
ボーマンダを止めに来た冷凍ビーム持ちの水タイプポケモンを起点にできるカミツルギを出したり、
ボーマンダが積む前に上から縛られてる場面ができてしまった時に引き先になれるギルガルドを出したり色々。
テッカグヤなどのストッパーが居る場合は、ボーマンダの攻撃と合わせて役割集中を狙えるカミツルギとか、
ボーマンダが止まった後に起点にできるウルガモスとかを出すと言った感じ。

※例に挙げたポケモンは全部適当です。以降も同じ。

後者ならテテフを捕まえられるソーナンスを出したり、
上から縛れるゲンガーを出したり、後出しできるラッキーやテッカグヤを出したり、
起点にできるゲッコウガを出したり。前者に比べて後手に回る対応なのでちょっと自由度は低いかもしれませんが。

一口に「刺さってるポケモンから考える」と言っても色々あるのでざっくり並べておきました。
こちらの方法だと、選出段階で自分の目指す地点が明確になりやすいので立ち回りがぶれにくいかもしれません。
ただ自分はどちらかと言うと次に紹介する方法で考えているのであまり鵜呑みにしない程度に。


②先発に出せるポケモンを軸に組み立てる場合
自分が普段やっているのはこっち。
先発に出せるポケモンってある意味刺さってるポケモンだから若干被るところはあるけど。

先発に出しやすいポケモンとして自分が考えるのは
「出し負けが少なくて、出し負けてもケアが効いて(負けに直結しない)、序盤でハイリスクを避けられる」ポケモン。

具体的には
タスキ激流ゲッコウガなど性能の高いタスキ持ち、
スカーフボルチェン霊獣ボルトロスなど上から交代技が打てるやつ、
メガガルーラやメガミミロップなど出し負けても最低限の仕事をしてから引けるやつ(この2匹なら猫騙しとか)、
ターン経過が有利に繋がる守るとバトンを覚えたメガバシャーモなど。

自分がよく使っているポケモンだと
守るメガゲンガー、タスキモロバレル、スカーフランドあたりが該当しそう。
よく言われる行動ホショウみたいな話と完全に同じわけではないですが近いところがありそうです。

組み立て方は
先発に出せるポケモン、そのポケモンが不利な対面になった場合に引き先になれるポケモン、@1みたいな感じ。
選出で考えることが少ないので余った時間を試合展開を考えることに使えることが多いです。

ある程度サイクルを回すことが前提となった選出方法です。
序盤の展開はある程度パターン化できますが、
中盤以降は相手の行動次第で分岐が多く良くも悪くもアドリブ多めになることが多いです。
プレイングミスも①より起こりやすく結果に響きやすいから試合全体を通すとちょっと難易度は高め?
中盤以降の展開に関しては、分岐が多くて机上でシミュレーションすることは難しいんですが
その分試合数をこなすことで得られる経験値が活きやすいと思います。
相手の行動を見てから動くことが多くなるので、受け志向っぽいかもしれません。

①に比べてかなり抽象的な話になりましたが、自分が思う上手い人は大体こっち寄りな気がします。



①②に分けてここまで話してきましたが、
構築の要素とかと一緒で完全に「この人は①の方法で選出してる!」とか言えるわけでもなく、
両方のいいとこ取りができてる人が本当に上手な人なのかなと思います。
あくまで自分の分かる範囲での分類になるので、
専門外だったり思考を聞くことがほぼない構築系統については書けていません(ミミガッサとかの対面系?)。

最後に自分が思う双方のメリット・デメリットだけ簡単にまとめておくと

メリット:勝ち筋が描きやすいのでプレミしにくい、負け試合の反省がしやすい
デメリット:やることがある程度決まっているため行動の選択肢が狭くなりやすい


メリット:試合中に勝ち筋を選択していくことになるのでアドリブが効きやすい
デメリット:展開が複雑になりやすくプレミが起こりやすい、負け試合の反省がしにくい(結果論になりがち)

どちらがおすすめとかはないですが双方のいいとこ取りができるといいですね。


あと上には書かなかったけど相手の選出について。

ぶっちゃけそこまで考えてません。
「こちらに〇〇が居るから〇〇がきつい××は出てこないだろう」は絶対に信用してはいけなくて、
「こちらに〇〇が居るから〇〇を止めるために××は出てきやすいかも」はちょっと考えるかな程度。
自分に見えていない相手の勝ち筋負け筋があるかもしれないし、
たまに自分もやっちゃうけど最悪相手が気分で出したりしてるかもしれないので
相手の思考についてはよっぽど知り合いとかじゃなければ深く考慮しないようにしてます。
そのせいで択になったらめちゃくちゃ弱いんですけどね。


おわり


~おまけ~

Q:ボルグロスさん怖かった?
A:準決で当たっただけで特に会話とかしてないけどあんな運勝ちされたら自分ならキレるから
 そういう意味では怖かった。

Q:むくれねこさんが未だにポケモンをプレイしてる理由は何ですか?
A:それ以外に趣味とか取り柄がないからです。
 ちょこちょこ他のゲームも触ったりしていますが、ポケモンより勝てそうなゲームもないし
 ここまでの蓄積を全部捨てるほどの勇気もないです。
 楽しいとかやってて良かったと思うことも多いですが、どちらかというと惰性で続けてます。


引き続きお題待ってます。

スポンサーサイト
comment (0) @ お題箱

2/16 第1回三日月オフ 簡易レポート

2019/02/17
三日月オフ優勝

2/16(土)に関西で開かれたNACKさん主催の第1回三日月オフに参加してきました。
構築記事にするほどパーティに目新しい要素はないんですが、
運良く優勝できたので折角ですし簡易オフレポを書こうかなといった趣旨の記事になります。


~構築経緯~
いつものランドカビゲンシリーズの形として、ランドカビゲンゲコまでは固定。
最近のオフでカミツルギやジャラランガなど攻めに寄せた形が振るわなかったので、
不利対面での居座りも合法化できて立ち回りが安定しやすいタスキモロバレルを採用。
バシャーモやジャラランガをガン切りするのも嫌だったので補完にカプ・レヒレ。

構成とかは訊いてもらえれば答えます。過去記事の既存の型しか使ってないです。


~参加経緯~
主催のNACKさんが5日前くらいに「五姉妹で二乃だけ残ってるから早い者勝ち!」みたいなツイートをされていたので
すぐに中野二乃ぽけで参加申請しました。ノリは冷めないうちに。

五姉妹内訳
一花:もとみやさん
二乃:むくれねこ
三玖:ぱちさん
四葉:あーもんどさん
五月:はるかわさん
六海:Uruさん
チュパカブラ:ヤマシンくん

ちょっと前にも書いたけど自分は25431の順に好きです。みんな好きだけど。

あと関西オフをドタキャンすることで有名なあっぽけさんが奇跡的に来るオフだったようなので
申請コメントでキャンセルしないでくださいと釘を刺しておきました。

会場が家からそんなに遠くなかったのでお散歩感覚で1人で会場に向かいました。


~予選 カキブロック~

1戦目 まさふみさん
自分がポケモンサークルに所属していた時にお世話になっていたまさふみさんと驚きの再会。
レヒレが刺さって〇。

2戦目 ますたんぐさん
結構前から相互の砂の王(?)と初対面。
カビゴンが刺さって〇。

3戦目 赤ゴジラさん
去年の真皇杯予選で当たった赤ゴジラさんと再会。
択とか上手くいって〇。

4戦目 ジオット
ボコボコにした。〇。

5戦目 あーもんどさん
ボコボコにした。〇。

6戦目 はるひらさん
決勝で再戦することになるとはこの頃は露も知らず。
バレルが刺さって有利だったけど鬼の択で捲られて×。

7戦目 BBさん
ツイッターで相互のBBさんと初対面。
択とか噛み合って〇。


通算6-1で1位抜け。2位抜けははるひらさんでした。
3-0で午前を終えて昼休憩はねぎとろ丼を食べました。
予選の時点で二乃以外の中野さんは全滅だったそう。
空いた時間にえびかんさんとかやざわさんとお話させてもらいました。
クゥリさんからの電話を回されたんですが何を言っているかよく聞こえなかったので適当にあれしちゃいました。


~決勝トーナメント~

予選抜けの挨拶ついでにあっぽけさんを会場マイクで呼び出しました。その節は大変失礼しました。

1戦目 しのぶさん
お昼を一緒に食べたしのぶさんといきなりマッチング。
プレイング勝負っぽい感じだったけど途中でこっちが急所とか火傷とかやたら運良くなって〇。

2戦目 きよみずさん
たまにキャス見させてもらったりするきよみずさんとマッチング。
30分くらいかけてバレルカビで削り切って〇。

準決勝 ボルグロスさん
試合中思いつく限りの全ての確率がこちらに有利に傾いて〇。
怖い人って聞いてたからガチでやばいことやらかしたと思った。

決勝 はるひらさん
再戦。決勝トナメの運ゲオンパレードを顧みてこれ配信でやったらボロカス叩かれると思ったので
再戦アドを活かしてめちゃくちゃ考えまくって丁寧に頑張ったらそこそこ褒めてもらえる試合になった。〇。


トナメ4-0、一日通算では10-1で優勝。
かなり上振れてたと思いますが真皇杯以降オフで全然勝てていなかったので素直に嬉しかったです。
モロバレルは試合長いし運ゲで疲れるので次回以降の採用は要検討。


優勝景品に墨絵列伝ってやつの缶バッジ(かっこいい)をいただきました。

会場を出る時にしのぶさん御一行が二次会に向かうところだったので無理を言って合流させてもらいました。
お店までの移動で土地勘がちょっとだけ役に立ったので良かったです。


以上
たくさんのお祝いリプライとかいただいて感謝感激です、普段絡まない方々とも絡めてとても楽しいオフでした。
主催のNACKさん、運営・参加者の皆様どうもありがとうございました。

次は3月の空色オフに出たいなと思っているのでよろしくお願いします。


昔の適当オフレポのノリで推敲とかせずに適当に書いたんですが
書くのも楽しかったのでまたこんな感じで日記書くかも。
comment (0) @ 日記

お題箱返信 2/7 「真皇杯使用構築についての質問」

2019/02/07
PC立ち上げるのが面倒で普通に放置してましたごめんなさい。

Q:こんにちは、むくれねこさんが真皇杯で使われていた構築のソーナンスの枠にフレドラはたき蜻蛉けたぐりガエン
 @ピンチベリーを採用しようかと考えているのですが、やはりスカーフ地面等の一貫が厳しいでしょうか?
 差し支えなければテテフ受けとして以外のソーナンスの役割を教えていただきたいです。

A:とりあえず該当記事はこれ→【第4回真皇杯本戦使用構築】スカーフランドコントロール

 ソーナンスの役割はテテフ受けくらいで、後はゲンガーと並びが作れるとかが採用理由でした。
 ゲンガーと合わせるテテフ受けとして分かりやすいのは挙げられている通りガオガエン等の悪や、
 クレセリア等のエスパー、テッカグヤ等の鋼、ポリゴン2やカビゴン等の高耐久ノーマルあたりです。
 その辺とソーナンスが異なる点は影踏みでテテフを逃がさないところ。
 他のポケモンの場合、繰り出してテテフに逃げられて終盤でスカーフテテフにゲンガーが縛られて厳しいみたいな
 ことになりがちですがソーナンスは一度捕まえれば安心です。
 (瞑想や挑発採用、というか拘っていないテテフだと大体厳しいので今思えば欠陥っぽいです。)
 テテフ受けのポケモンって高耐久が要求されるせいでどうしても相手の裏に負荷がかけ辛いポケモンが多くて、
 一度テテフを逃がしてしまうとサイクル負けするのが嫌だったということで自分はソーナンスを使っていました。
 あとジャラランガのためにもフェアリーを逃がさないってのがやっぱ大事だったんだと思います。
 最近はゲッコウガを使っているのですが、テテフ絡みの裏までぶち抜けることが多いので
 交代読みのムンフォで事故ること以外はかなり評価が高いです。

 で、挙げていただいてるガオガエンについてなのですが、後攻蜻蛉ができる点が大きいなと感じます。
 テテフの引き先に蜻蛉を当てて、そいつをゲンガーで捕まえて処理できるならいいかもしれません。
 個人的な考えですが、蜻蛉ガエンやバルジーナ+ゲンガーでのゲンガーはCSで範囲を広く取って
 蜻蛉+上からの攻撃で相手を処理しきれるようにしておくのがオススメです。
 滅びとかだとちょっと噛み合わないかもしれません。サイクルが長引くと不利になる性質だと思うので。
 ガオガエン+ゲンガーの構築については、かずきさんという方がとても良い構築記事を書かれているので
 リンクは控えますがそちらも合わせてご覧になっていただければと思います。
 地面の一貫とかはランドがいればなんとかなるとは思いますが、ガエン絡みの選出パターンについて
 そこまで考えたことがないのでなんとも言えないですごめんなさい。

 ソーナンスにはテテフ受け以外に明確に役割を与えていませんでしたが、
 雑にグロスを捕まえてもらったり出した時には腐らずに何かしら仕事をしてもらっていたので
 ガエンとか他の検討をする時にもテテフ受け+αの仕事ができることを意識してみると良さそうです。

 ぶっちゃけガエンは使おうとして机上の段階で他に興味がいって使わず仕舞いなので
 浅いお返事になってしまって申し訳ないです、もし試してみて使用感とかあったらこっそり教えてもらえると喜びます。
 もっと詳しく訊きたいとかあればツイッターのDMの方に頂ければお返事できると思います。


~おまけ~
Q:最近ポケモンしてますか?
A:あんまり。やれる時に頑張ります。

Q:通話窓ブームですがどこかに所属したりはしないんですか?
A:誘われません。あと通話とかあんま参加できないから幽霊になりがち。

Q:最近の楽しみってありますか?
A:帰りにスーパーに寄って半額の刺身を買うのがささやかな楽しみです。

Q:冬アニメ見てますか?
A:五等分とかぐや様と上野さんは見てます。
 五等分は単行本も読みました。25431。


次がいつになるかは分かりませんがまた気が向いたら返します。
comment (0) @ お題箱

【USMシングル】S13使用構築 捌きのランドカビゲン

2019/01/08
ランドカビゲンゲコジャラツルギ

~2000、最終日朝使用

ランドカビゲンレヒレゲコツルギ

2000~、休憩後にレヒレ→ジャラ


USMS13シングルレート 最高2097 最終2048 91位 TN:Moon


ランドロス霊獣 陽気HDS 拘りスカーフ 威嚇
地震 ステルスロック 岩石封じ 蜻蛉帰り

カビゴン 呑気HB フィラの実 食いしん坊
地震 欠伸 リサイクル 吹き飛ばし

ゲンガー 臆病HS ゲンガナイト 呪われボディ
鬼火 守る 祟り目 ヘドロ爆弾

ゲッコウガ 臆病CS ミズZ 激流
身代わり ハイドロカノン 冷凍ビーム 毒菱(蜻蛉帰り)

カミツルギ 臆病HDS バンジの実 ビーストブースト(S↑)
リーフブレード 剣の舞 叩き落とす 聖なる剣

ジャラランガ やんちゃAS ジャラランガZ 防音
スケイルノイズ 竜の舞 インファイト 地震

カプ・レヒレ 図太いHBS 食べ残し ミストメイカー
熱湯 瞑想 リフレクター ムーンフォース


ベース:【USMシングル】S12使用構築

comment (0) @ 構築

お題箱返信 1/2 「新年の挨拶etc」

2019/01/02
お題箱

新年あけましておめでとうございます。
クリスマス付近は双剣杯で関東に行ってたり、年末は忙しかったりで
なかなかPCを開く機会がなくてしばらく放置気味になってしまっていましたが
またぼちぼちな頻度で返信していこうかなと思います。
本年も当ブログをよろしくお願いします。

今回は小問集合?みたいな感じ。

Q:キャス見たいです!
A:実はこのお題を12/20の夕方くらいに貰ってて、それに気付かずにたまたまその日の夜にやってました。
 お題くれた人が見てくれてたかは分かりませんが。
 暇な時ならいくらでもやりたいくらいなんですが、2つ制限があります。
①通信量
家の回線の調子が悪くて4G回線でやってるのでそんなに頻度高くはできません。
②構築隠し
終盤使う構築では流石にやりたくないので、QRとか前期の構築とかでしかできません。

この辺を考慮したら、シーズン序盤にモチベ低い時とかにちょっとやる感じになると思います。
希望してもらえてること自体はめちゃくちゃ嬉しいです。


Q:特定の並びに対する選出や、もしくは意識して立ち回ることなどありましたら教えていただきたいです。
A:これって自分の構築の選出とかの話じゃなくて、相手の並びとか見た時に意識することって感じでいいんですかね?
 それだったら環境にある軸に対しての主観みたいな感じでまた別の記事に書きたいと思います。


Q:ポケモンオタクでも出来る手軽な料理とかあれば教えて頂きたいです
A:自分は殆ど料理しなくて外食か食べないのどちらかを選ぶことがとても多いです。
 それでも強いて挙げるなら年末年始は友達の家でお鍋を作ってました、とても簡単にできると思います。


Q:最近1週間くらいで1番嬉しかったことはなんですか?
A:2年位前に引っ越ししてからずっと敷布団で寝てたんですが、部屋にベッドが導入されました。
 部屋が狭くなるから反対していたんですが、いざ導入されるととても寝心地が良くて快適です。


Q:(双剣杯の話 略) ヌケニンのTシャツリアルでも着てください。
A:顔についての言及が入っていたんですが将棋の大石直嗣7段にとても似ていることが最近判明したので
 会ったことある人は検索すると納得してもらえるかもしれません。
 それはそうと双剣杯当日はポケセンで買ったヌケニンのTシャツを着てたんですが好評でよかったです。
 部屋着とかでたまに着てますが、季節的にどうしても寒いので春とかになったらいっぱい着ます。
 自分もデザインは気に入ってます。


Q:ランドカビゲンを使う理由の一つに使用者が少ないとありますが構築を完全にパクって回されるのは不快ですか?
 真似してみたいと思ったのですが構築盗作なども一時期話題になったので気になって質問しました
A:構築記事を公開しているので真似してもらえるのはむしろ光栄なことだと思ってます。
 もし記事とか書かれるなら、参考元とかでリンク貼ってもらえたりしたら更に嬉しいかもしれません。
 わざわざこう聞いてくださってる時点で、真似したものをオリジナル構築です!って言うような人じゃないのも分かりますし。
 (そもそも仮に起源主張?みたいなことをされてもあまり気にならないかも、されたことないので分からないですが)
 ただ自分の構築は癖のあるものが多い上に、記事に使い方全部書いてるわけでもないので、
 何か困ったことがあったらツイッターのDMとかで遠慮なく相談してもらえればと思います。お待ちしてます。


Q:双剣杯楽しいです 夏くらいにまたやってください
A:ありがとうございます。
 自分ひとりのオフじゃないので申し訳ないですが時期とかは確約できません。
 自分とばっどさんの都合が合ってスタッフも集まりそうってなったらまたやると思うので、
 気長に待ちつつその時はまた参加していただけると嬉しいです。


Q:あみゅさんの忘年会では同席ありがとうございました!ボウリング上手くてびっくりしました。
A:こちらこそありがとうございました。あみゅさんにお願いして直前にですが混ぜてもらえました、楽しかったです。
 ボウリングはまっすぐしか投げられなくてフォームとかもよく分からないので本当に上手な人とは雲泥の差です。
 でもいっぱいピン倒すのは楽しいので好きです、またやる機会があったらいいなって思います。


とりあえず以上、ポケモン関連の長くなりそうなやつはまた別の記事で。
ここまで読んでくださった方はありがとうございました。
comment (0) @ お題箱