カバドリラティナットバシャスイクン(XY)

2014/06/11
カバドリラティナットバシャスイクン

なぜ俺が組む構築からは亡霊臭が漂ってくるのか。

まだ完成形とは言えませんが使いやすく並びとしてはいい感じにまとまったと思うので公開。

追記から
カバルドンさらさら岩慎重 215-132-139-x-136-67
カバルドン砂起こしステルスロック欠伸吹き飛ばし岩石封じ
・HD:ぶっぱ B:余り
・いつものやつ 地震なくても特に困らないのでこのまま
ドリュウズ命の珠意地っ張り 185-205-93-x-85-128
ドリュウズ砂掻きアイアンヘッド剣の舞岩雪崩地震
・A:ぶっぱ S:砂下S-1状態で最速ガブリアス抜き B:余り
・いつものやつ 最近身代わりが欲しい
ラティオス拘り眼鏡臆病 155-x-101-182-130-178
ラティオス浮遊流星群トリックサイコキネシス波乗り
・CS:ぶっぱ B:余り
・いつものやつ 有利対面作って流星サイキネ打つだけ
ナットレイ拘り鉢巻勇敢 181-160-151-x-137-22
ナットレイ鉄のトゲパワーウィップジャイロボール叩き落とすタネマシンガン
・HA:ぶっぱ D:余り
・ジャイロ押してるだけで強かった 出来れば拘らずに打ち分けたい
バシャーモバシャーモナイト意地っ張り 155-189-91-x-90-132
バシャーモ猛火剣の舞守る雷パンチ飛び膝蹴り
・AS:ぶっぱ B:余り
・メガ枠 炎技切った2ウェポン 使用感はよかった
スイクンゴツゴツメット図太い 207-x-155-137-135-105
スイクンプレッシャー 毒毒ハイドロポンプ冷凍ビーム眠る
にこにこらー カバドリラティハッサムガッサスイクン 配分はここのやつ
・技は考え中、ゴツメスイクン自体はとても強かった


~組み始め~

鉢巻ハッサム+カバドリという選出がかなり使いやすかったので、カバドリ+眼鏡ラティオス+鉢巻ハッサム+@2で考えて
余っていたメガ枠にバシャ、補完にスイクンを入れてヒエラルキーカバドリの並びで組んだのはよかったのだが
マリルリが重過ぎたのでハッサムの代わりにナットレイを入れたらいい感じになった。

こういう事情なので抜けてしまった鉢巻ハッサム入りのやつも組みたいが
発寒厨さんのカバドリュウズ XYを回してみたら満足してしまい自分ではこれ以上のものを組める気がしないので一旦保留。


~変更点~

上の表があれば個別解説は特に必要ないと思うので変えるとしたらどこか、というところを挙げると

・ナットレイの技、持ち物

鉢巻ジャイロの火力は素晴らしいが打ち分けが出来ないのは不便、
叩き落とすやタネガンのような低火力技で拘ってしまった時の引き先として安定するポケモンが居ないのも問題。
五世代の頃に使わせてもらっていただいあんさんのオボンナットレイはかなり使用感がよかったので
拘らないとしたらオボンやプレートあたりが候補。


・バシャーモの配分、技

エースなのでとりあえずASに振りきったがSをここまで上げる必要があるかは怪しい、
マリルリのアクジェの被ダメを抑えることなどを考えてもSを適当なラインで止めて耐久に振るのも悪くないはず。
技に関しては炎技がたまに欲しくなるが他には剣舞とビルドの選択。
A+1雷パンチで207-100マリルリに95.6%~入るので耐久に振るならビルドも面白いとは思う。


・スイクンの技

配分はCに厚めにしておいてよかった場面が多いのでこれで問題ない、
技の毒毒、眠るの枠がまだしっくり来ていない感じ。
毒は耐久相手に入れることが出来たり便利な技で眠るは素眠りでもゴツメや毒とのシナジーがあり使いやすいが
他にリフレクター、ミラーコートなどの選択肢があるので試してみたい。


・ドリュウズに身代わり

クチートとかいうポケモンが不意打ちで削れたドリュウズを突破してきたり
クレセリアとかいうポケモンが冷凍ビームで凍らせてきたりで不快なので技スペはないが真剣に採用を検討している。
珠身代わりは消耗激しすぎて使いにくそうなのでその場合はプレートとかになると思う。


大体こんな感じ。

自分の大会では上位まで上がれるいい感じの構築、レートは( ◠‿◠ )うーむ
スポンサーサイト
comment (3) @ 構築
砂の国の愉快な仲間達 | 6/10 突発トナメ結果

comment

: しゃのn @-
XYでのカバドリ、まだまだいけるもんですね( ゚∀゚)
カバが起点作り型のカバになってますが、砂ターンが限られていてもあくびループからドリに繋いだりするんですか?
2014/06/11 Wed 23:30:51 URL
Re: タイトルなし : むくれねこ @-
>しゃのnさん

コメントありがとうございます。
砂ターンの関係で相手が寝るまで欠伸を連打するというわけにもいかないので、
交代を繰り返されるようなら自分は適当に有利対面が取れそうなタイミングで
ドリュウズを投げるようにしています。

カバを温存さえしておけば砂が切れた後で再度展開することも可能なので、
基本的に舞って抜くのではなくサイクルの中でドリュウズの一貫を作ることが多いです。
2014/06/12 Thu 20:07:36 URL
Re: タイトルなし : むくれねこ @-
>通りすがりさん

コメントありがとうございます。

カバルドンの吹き飛ばしの採用理由が身代わりを残してくる相手への起点回避というのもありますし、
ドラン入りにはよっぽどでもないとナットレイを選出しないのでその場面を想定したことがありませんでした。

スイクンの素眠りはまだふわふわしている枠ではあるんですが、素眠りした場合は
コメントしていただいた通りゴツメとして使うことが多かったです。

パーティの性質上基本的にカバドリ@1での選出ばかりなので、
スイクンは受け回しの駒というよりはゴツメで削ってドリュウズの圏内に入れるものとして扱っていました。
そのためスイクンを残そうとする場面は少なく、素眠りの機会もほとんどなかったので
カゴなしでの眠る採用だからと言ってそこまで気にすることはなかった印象です。
2014/06/13 Fri 22:03:24 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する