お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! キャラランキング

2015/03/07
つぐみ1

こんな妹が欲しかったんや...

公式サイト

記事を読んで興味を持った方が居れば是非公式サイトにも足を運んでみてください。

自分は妹キャラという概念が好きなので、4人の妹に対して公平に判断してそれぞれのいい所を攻略していく中で
見つけたつもりです。しかしどれだけ公平に見ようとしてもやはり特別好きなキャラというものは出てきてしまったので
4人の子について正直したくはなかったのですがランキング形式で評価することにしました。

追記から ネタバレ要素を含むので未プレイの方は注意してください。

4位 妹尾あゆか

あゆか

共通でも個別でも全くと言っていいほど興味が沸かず息子も反応せずなんか顔を見ているだけで
いらいらするレベルにまで達してしまったので個別を途中で放り投げて放置している。
彼女の何が自分をここまでさせたのか全く見当が付かないが非常に残念。
公平に評価するとかそれぞれいい所見つけたとか嘘ついてすいませんでした。

(あゆか好きな人悪気はないんですごめんなさい)


3位 妹尾ゆき

ゆき

見ているだけで癒される可愛さの権化のような天使。
しかし可愛さのあまりこの子で致すことに罪悪感が芽生えてしまい結局一度もしなかった。
個別は最後までやりました、行き過ぎた純粋さは時に苛立ちを生みますがこの子に関しては可愛いのでよし。


2位 妹尾かえで

かえで

初見で矢澤○こちゃんのぱちもんのような印象を受けたので勝手にに○にーと呼んでいた。
他の子の個別をやったのはだいぶ前だがこの子だけは最近やったため記憶に新しい。
この手のゲームの最初つんつんしてる子は一度おちると際限なくおちていくという例に漏れず、
小○校の授業中に体育倉庫でブルマのかえでちゃんを主人公がハメ始めた時は
何かの間違いだと思い一度セーブしてブラウザを閉じたが間違いではなかった。
まあよく居るつんつんした可愛い妹でした。


1位 妹尾つぐみ

つぐみ2

そもそも追記開く前の画像でこの子載せてる時点で大体お察し感はある。
年の近い幼馴染のような妹、という幼馴染キャラも妹キャラも好きな自分にとっては夢のようなキャラだった。
共通をやり始めた時からこの子の個別に最初に手を付けると決めていたし、一通り全キャラやり終えた(?)後で
思い返してみてもこの子のルートが一番良かったように思う。
お兄ちゃんは大好き、でも彼女じゃなくて妹で居たいという葛藤が画面の向こうでぽちぽちにやにやしていた
自分の心を打ち震わせ、ルートを終えた頃には部屋のゴミ箱にティッシュの山が出来ていた。
この子が一番シコリティ高かったです。


~ゲーム全体を通しての感想~

明らかに地雷臭のするタイトルから購入をためらっていたが友人が買ったので借りて始めたゲーム。
妹とのいちゃらぶというこのゲームのプレイ層的に一番必要な部分は多くのシチュエーションで
ばっちり用意されていたため期待には充分応えてくれたように思う。
ピロートークモードやハーレムルートなど個別を終えた後でもまた妹たちと新鮮な気持ちで会える親切設計も評価したい。
メーカーさんの熱意も感じられたので次作があれば購入を検討する。
年齢的に仕方が無いことかもしれないがお股の緩い女の子が多く黄色い水たまりを何度となく見ることになったのが
苦手な自分としては辛かったが好きな人には嬉しいと思う。
あとヒロインたちに歯止めが効かないというか、一度えっちしてしまうとそこからどんどんシチュエーションが過激になったり
食事を忘れてハメまくったりしてたりして若干引いた。


そういうわけで1位はつぐみちゃんになりましたが、これで終わるのも味気ないので
つぐみちゃんとの愉快な新婚生活について考えたことを記事に残しておこうと思います。

つぐみ3

つぐみ「お兄ちゃん、今日はお兄ちゃんのこといっぱい感じられてすごく嬉しかったよ...///今日みたいな日がずっと続くといいな」
^む^「大丈夫、これからも幸せに暮らしていけるさ...だって俺たちは今日、結ばれたんだから(超イケメンボイス)」
つぐみ「お兄ちゃん大好き♡字数足りない

参考:南ことりのかわいさについて

おにきん思ったより面白かったのでみなさんよかったらやってみてください。
スポンサーサイト
comment (2) @ 日記
3/11 突発トナメ結果 | 欲しいものリスト

comment

: 妹ものは背徳観がある @-
妄想の量少なくないですか?
もっと出してもいいと思います
2015/03/08 Sun 07:39:12 URL
Re: タイトルなし : むくれねこ @-
> 妹ものは背徳観があるさん

貴重なご意見ありがとうございます。
自身の文才のなさと、ツイッターでコピペとして使える140文字に
収めようと思ったらああなってしまいました。
また機会があれば満足していただけるような妄想を頑張ってお届けしたいと思います。

2015/03/08 Sun 10:53:38 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する