松嶋みちるちゃん

2015/04/04
クソ記事書く度に過去の自分の記事を見て恥ずかしくなって削除したくなるのですが、
有名なクソ記事ライターである故@AttoSakuraと比べた時に自分に足りないものを考えると
恥ずかしさでブレーキをかけてしまい気持ち悪い妄想を放出するほどに振りきれていない、
記事を書く時にどこかウケを狙ってしまっている、こんなことに気づいてしまいました。

ちなみにクソ記事ライターとして自分と同系統だと思っているのは@Mashiroaaaaaです、
奴も自分と同じく記事を見た人を笑わせてやろうと思いながら書いているに違いありません(断言)

故@AttoSakuraaaaaは多分ウケを取ろうとか考えずに思ったこと、書きたいことをそのまま書いているのでしょう。
だから彼の記事は引くほど気持ち悪いですが読者の我々の心に訴えかけてくるものがあるのだと思います。

長々と前置きをしましたがようするに今回は遠慮せずに思ったことを垂れ流します。
追記からどうぞ。あとネタバレにならないように画像はゲームのキャプ使わずに公式の1枚絵やCGだけにします。

みちる①


松嶋みちるとは

フロントウイングより発売されているアダルトゲーム「グリザイア」シリーズのヒロインの1人。
ツンデレキャラに憧れて無理にそれらしく振舞おうとしているちょっと痛い子。
その一貫として地毛は黒髪なのに金髪に染めてツインテールにしています。

基本データから確認していきましょう。

お名前:松嶋みちる(まつしまみちる)
性別:女の子
誕生日:12月25日
血液型:O型
身長:155cm
スリーサイズ:B80/W52/H82

女の子っぽい身長でとてもいいですね、自分が174くらいで小柄な子が好きなので頭撫でられるくらいでちょうどよさげ。
おっぱいはヒロインの中では蒔菜に次いで小さいですがこれも個人的には全然ありです。
気にしている節があるのもgood。開き直られると萎えるってのはよくある話。


みちる②


中身について

アニメではみちるルート以外のみちるはただの池沼みたいに見える描写がされていましたが、
あんぽんたんなキャラクターもちゃんと理由あってのものなので(あんま触れるとネタバレになる)
そこらへんだけ理解しておいていただけると嬉しいです。
ただ自分がこの子に惹かれたのは頭悪い感じが可愛いと思ったからってのも否定できません。
努力する方向を間違えている努力家という表現がしっくりくるのでしょうか、頑張ってる子は応援したくなりますね。
彼女にやりたいことをやらせてあげるのが彼としての自分の務めなのではないかと思っています。

あと触れるタイミングなかったので今触れると大前提として金髪ツインテってだけで自分としてはストライクでした。
パチモンのツンデレって設定もとても良かったです、ただの量産型ツンデレならここまで好きになることもなかったはず。
そして見え隠れする影の部分。初見の時は不意に出てきたミステリアスな感じにとても引きつけられました。


みちる③


ここで僕がみちるちゃんに告白した時のことを振り返ってみましょう。

^む^「みちる、好きだよ」
みちる「うんうん、知ってる知ってる、好きなんでしょ...ってええっ!?ちょ、ちょっとあんたそれどういう意味よ!?」
^む^「そのままだよ。みちるのことが好きなんだ」
みちる「そ、そんなこと突然言われても分かんないわよぉ!どうすればいいのよもー!」
^む^(そっとみちるを抱きしめる)
みちる「こ、こらっ!返事してないのに抱きつくなー!バカー!」

僕を振り切って逃げるみちるを追いかけることも出来ず、そっと項垂れる僕。
すると少しした後に顔を真っ赤にしたみちるが戻ってきた。

みちる「その、さっきは逃げてごめんね・・・?突然だからびっくりしちゃって・・・」
^む^「いや、さっきのは僕が悪かったよ。嫌な思いをさせてごめんね」
みちる「べ、別に嫌なんかじゃなかったもん!だから、その・・・付き合ってあげるんだから!感謝しなさいよね!」

二人は幸せなキスをしてこの後無茶苦茶せっ









ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡










しにたい。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日記
真バトル奥義Ⅹの厚さ | 引き出し

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する