スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

【S12ダブルレート使用】ガルバシャキザン

2015/11/13
ガルキザンボルトランドバシャニンフ

S12は過去作産個体が使用可能だったということで、
6世代では初めてダブルに挑戦してみました。

パーティは殆どこちらのブログを参考にさせていただきましたが、
個体調達の関係や動かしやすさを考えてちょこちょこアレンジしたので自分用メモとして記事にしておきます。
ダブル初心者の薄っぺらい解説は必要ないと思いますし、ダブルやってみた感想記事みたいなものです。

追記から

ガルーラ

陽気AS@ガルーラナイト 肝っ玉→親子愛
猫騙し 不意打ち 捨て身タックル 蹴手繰り

キリキザン

意地っ張りAS@命の珠 負けん気
不意打ち 守る アイアンヘッド 叩き落とす

ボルトロス

臆病hcS@オボンの実 悪戯心
電磁波 守る 10万ボルト めざめるパワー氷

ランドロス

意地っ張りAS@拘りスカーフ 威嚇
地震 岩雪崩 馬鹿力 蜻蛉返り

バシャーモ

意地っ張りhAs@バシャーモナイト 加速→加速
フレアドライブ 守る 岩雪崩 蹴手繰り

ニンフィア 色

控え目HC@精霊プレート フェアリースキン
ハイパーボイス 守る 電光石火 めざめるパワー地面


参考元と違う点だけ簡単に。

・ボルトロス
シングル流用。守るがあって勝った試合は特になく、挑発があれば勝てた試合はいくつかあったため
次に使うなら挑発を採用したい。耐久も微妙で、CS襷とかでよかった感じ。

・ランドロス
択を減らして上から縛る方向で行きたかったので無難にスカーフ。
キザンの珠不意耐えなどの調整は特に施していない。
襷守るはまだ試していないので次は検討したい。

・ニンフィア
守ると石火が使いたかったのでプレート。使用感はかなり良かった。


~感想~

とりあえず初挑戦と言うことでギミックなどではなく単純に上から殴るパーティを使ったが、
上からの縛り関係を作ることで択を出来るだけ減らし、また雪崩怯みなどの運勝ちも
呼び込みやすいといった点で非常に使いやすかった。

相手のギミックパーティに対する処理ルートや、そもそもギミック自体が理解できていなかったため
初見のギミックには一方的な試合をされることもあったが、
ある程度知識がついてからは処理ルートを見つけることができ、
どんな構築にも選出画面で負けが確定するようなことはなかったと思う。

バシャーモを使いたいという思いから組み始めたため、参考にしたのが少し古い構築になり
不安はあったが、並び自体は特に環境に左右されずに使っていけるものだと思った。

スタンに多いガルランドバレルドランのような並びにバシャキザンを刺していけるのも強かった。
ダブル慣れしていなくても扱いやすかったので、今始めるなら是非試してもらいたい構築だと思う。

戦績は最高レート1772(32-15)、最終レート1665。
1800には乗せてみたかったが、負けがこんだのとシングルに時間を割きたかったためここで断念。

ダブルは楽しかったのでまたやってみたいです。おわり。
スポンサーサイト
comment (0) @ 構築
@p2tytのうた | 【第1回OIC杯使用構築】バンギランドルカリオアロー

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。