スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

第14回キツネの社mf遠征レポ 1月8日~9日

2016/01/14
1月9日に東京の板橋で開かれた第14回キツネの社mfに二階堂マリとして参加してきました。

関西からの遠征になったので色々エピソードがありまして、
周りの希望もありせっかくなのでいつものように日記記事を書くことにしました。
長くなりそうだったので前後篇でお送りします。

ポケモンのことは少ししか書いてないですがそれでもいいという方は追記をどうぞ。
あとちょっと日が経ってるので記憶抜けてたらごめんなさい。

1月8日 昼

講義が終わるとすぐに大学の図書館のPCを使ってエントリーシートを作り始める。
作るところまでは順調だったのだが、カラーコピーが出来ないことに気付いて萎える。
面倒だったので白黒印刷でESを作り、忘れてくる人が居ると考え4枚刷る。

用事が終わったのでサークルの部屋取りに向かい、
その日の部内戦の企画であったリトルカップ(進化前ポケモンのみのシングル)の準備をし始める。
この時点で社のパーティは一応完成してはいたもののかなり不安があり、
リトルカップに至ってはやっと3体目の育成に入るところでもうどう考えても間に合わないと判断したので3体で出ることを決意。

~リトルカップ使用構築~

ヒポポタスモグリューホエルコ

実 質 カ バ ド リ ラ テ ィ

ヒポポタス 腕白HB@さらさら岩
ステルスロック 欠伸 怠ける 地震

モグリュー 意地っ張りAS@気合の襷
守る 剣の舞 岩雪崩 地震

ホエルコ 臆病CS@拘りスカーフ
潮吹き 波乗り 威張る 冷凍ビーム


フシギダネのタイプが分からずプレミをしたのと、雪崩外しで2試合落として
3試合順当に負けて雑魚のかいぬしくんだけボコボコにして1-5で無事最下位。
社の前の忙しい時の企画であまり気乗りしていなかったが、
やってみると案外楽しめた。次があれば真面目に準備したい。

サークルを抜けてかいぬしと梅田に戻ろうとするが電車が止まる。
まだ時間的余裕はあったものの、若干焦った。結果から言うとギリギリ晩御飯を食べてバスに乗れそうな時間に着いた。




ご飯を食べて華音ちゃん、六花ぽけと合流。
夜行バスはギリギリだが間に合いそうだったのでバスターミナルに向かいバスを探すが見当たらない。
係の人に聞いたところ「それここじゃないですよ。」の一言。この時点でバスの発車まで10分。

そこからはとにかく走り回り行ったこともないバスターミナル(地図で見た感じめっちゃ遠そう)を目指したが
非情にも途中で発車時間を迎える。メンバーがお通夜ムードになり、戦犯である自分は涙目に。

ムードメーカー華音ちゃんの慰めでとりあえずターミナルに向かって相談しようということになり、
発車10分後くらいに無事にターミナルに着くもどうしようもありませんの一点張り。

大阪駅に戻り、当日券が取れないか検討すると奇跡的に4人分の席が取れる。
道中では3人を朝の新幹線で東京へ送り自分は関西に残ることなどを考えていたので本当によかった。
ただしキャンセル料が返ってきたりはしないのでこの時点で3万弱の出費。旅の始まりとしては最悪だった。

とりあえず無事にバスに乗れたので顛末をネタツイ風にツイッターで報告し、走り回って疲れたメンバーはおやすみモードに。
自分は社のパーティの不安が拭えなかったのでバスの中でテザリングレートを始める。


1月9日 深夜

4試合して2-2、開始レートに戻したところでサービスエリアに到着し、試運転を断念。
八ツ橋をお土産に購入(別に京都住みとかではない)しバスに戻って自分も就寝。
しようと思ったが後ろの人のいびきがすさまじく1時間くらいしかまともに寝られない。


早朝

予定より早く東京駅に着きそうだと判明。
バス内の明かりが点いて、起きてきた華音ちゃんと話し始めるがとにかく声がでかい
一応明かり点いてるしなーでも寝てる人まだ居るよなーとか思いながら何度か気をつけるように促すが
3秒後にはまだ声が大きくなっているのであきらめる。後ろのいびきうるさい人から座席を蹴られる。
東京駅到着。

朝食を食べられる店が見つからないので一足先に会場の最寄り駅である板橋に向かうことに。
着いた後近くのマクドに入り、名古屋方面から遠征していて先に居た黛、かのぽけと合流。
かのぽけとは初対面だったがみんながかわいいと言うのも納得といった感じだった。

マクドの中で六花ちゃんがメタモンのめざパを調べるためにかのぽけにフレ戦を挑むが、
流石のFラン、カクレオンを捕まえるような工夫をせずにガルーラ、バンギラス、ウルガモスなどなどに
順番に技を当ててタイプを調べようとし始める。しばらくして悪タイプだと分かる。使えねえ。
その後遠征のうさぴょん、関東民のかめさんと合流して会場に向かう。

受付を済ませ、まずばっどたちと合流。
初雪からソーサリージョーカーズを借りる。インストールしたけど重いからPC買い換えるまではきつそう。
アダムスさんやぺーしゅん、ポンテやサントスさんといった関東ならではの面々にも挨拶。
アダムスさんのカンボジア土産のミドルリーグで優勝出来そうなクッキーを食べる。
遠征してきてたうえじさんとも初対面で挨拶させてもらった。

開始直前になってテラチカの居場所が判明したので会ってすぐに抱きつく。
会ったことある人みんな口を揃えてイケメン好青年と言うがその通りだった。

そうこうしているうちに開始時間に。


~第14回キツネの社mf使用構築~

社トレカ

【S12使用構築②】カバサナ【最高レート2167】
ベースはこれ、変更点だけ書くと

・カバルドン
毒怠ける→ステロ欠伸

・サーナイト
メガ→CSスカーフ ムンフォトリックショック道連れ

スカーフサーナイトから組み始め、カバガルサナを基本選出としたところで
似たような並びがある黛のブログを見て並びを完全に被せた。
サーナイトにメガ以外の疑いを選出段階でかけていた人と気付かなかった人でちょうど半分ずつくらいだった。

結果としては○○××○○×○×で5-4だったが、
負けた試合は択負け1つ、分の悪い運負け1つ、選出負け2つだったので
予選を抜けることが出来た可能性も十分にあると思っている。
ただし勝った試合も択になっていたものが2つほどあったため安定しているとは言えない。
この辺りは使いこみの甘さが目立ったように思う。
単体としては強いポケモンが多いので、他の構築でも生かしていきたい。


2Rから見学のりおちゃんが来たので抱きつきにいく。
3R~9Rまで、自分の試合を全部観戦してもらったが、結果はともかく
どれも見応えのある試合が出来たと思うのでその点ではよく頑張った。

ラウンドごとの対戦相手が
3R:かのぽけ 6R:陽介さん 7R:エンドーさん 9R:じゃぱん
という悲惨なことになっていたのは運負け主張してもいいと思う。面白かったけど。

昼休憩では色んな人に八ツ橋を配り歩いた。
みんなに喜んでもらえたので買ってよかったと思う。

あと黛が持ってきた赤福をりおちゃんにあーんしたりして幸せだった。

予選消化後はrushさんやバンドリ社畜さんに挨拶したり、
隙間の時間でwhoさんやしぐくろさんに挨拶したりと砂の民とやたら挨拶できた。
今は離れているが、モチベが戻ったらまたドリュウズ入りも考えたい。

りおちゃんを駅まで届けてまた会場に戻り、決勝トナメに残った身内の応援。
最終的にばっどが決勝戦まで残ったので最後まで楽しく応援することが出来た。
ばっど準優勝おめでとう。

後から動画化された決勝戦を見て気付いたが、ショコラちゃんの初手の
「ウェイ出し勝ちやんけ!」がガッツリ収録されていて面白かった。

決勝が終わり会場を出て、晩飯を食べるメンツを決める。
一緒に食べたのはぶえな、ばっど、かかりん、真白ァと俺の5人。

池袋のガストに決め、店に入るも少し並ぶ感じだったので
真白ァとぶえなを置いて残りの3人で下の階のとらのあなに向かう。
準優勝のばっどとなんとなく真白ァにかかりんと俺で同人誌を2冊ずつ買ってあげた。

ガストはぶえなとかかりんの社会人パワーでおごってもらえたのでおなかいっぱいお肉を食べた。
食事中はばっどとぶえなを中心に有意義なポケモントークをしていたと思う。

食べ終わって解散し、ぶえなの家に泊めてもらうことになっていたので家に向かう。
到着してすぐぶえながパソコンを付けて寝そべり始め、シャワーを借りて戻ると寝ていたので
自分も布団を敷いて寝る。


ここまでが1月9日までの内容になります。
前篇は比較的ポケモンの話がありましたが、後篇はほぼ皆無になると思います。
ここまで読んでいただいてありがとうございました、後篇へ続きます。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日記
第14回キツネの社mf遠征レポ 1月10日 | 2015年おつかれさまでした

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。