ポケ勢が胃カメラに耐える方法-実践編

2017/10/13
こんにちは、胃年齢40代です
肌寒くなって来ました
この季節は胃が痛くなりますね

パロディで書く茶番も面倒なのでここからは普通に書きます。
先日から胃に痛みがあり、通院していたのですが本日内視鏡検査を受けてきました。

前日に胃カメラやだなーと呟いていると意外と経験者が多く、
痛みとか色々教えてくれたのですがやっぱり経験してみないと分からないこともあったので
今回は胃カメラの経験がない人にどんなものなのか伝わるように詳しく書きたいと思います。

※自分が受けてきたのは「経鼻内視鏡検査」です。
病院によって違いとかあるかもしれないのであくまで一例だと思ってください。
あと若干きちゃない話もあるので苦手な人はブラウザバックで。


~前日~
通院と投薬を始めて1週間しても痛みがなくならないため、
内視鏡検査をすることを決めて、準備等の説明を受けます。

・夕食は20時までに終えて、それ以降は絶食
翌日の検査時に胃に物が残っていないようにするためらしいです。
自分は病院を出てからうどんを食べて帰り、食後に胃に優しいヨーグルトを食べてその日の食事を終えました。
これが午後5時くらいで、それ以降お腹が空くことがあっても20時までならセーフだと思っていましたが
そこから軽く寝たらちょうど20時を過ぎたところでお腹も空いていてとても辛かったです。

・水とお茶は飲んでもいい
普段ジュースを飲むことが多く、水を飲むことが少ないのですが
困ったら水道水でいいかなと思い買い物をせずに帰ってしまいました。
夜中喉が渇いたので水道水を渋々飲んでいたのですが、まずかったのでペットボトルの水とか買えばよかったです。

・タオルを1枚準備して持ってくる
何に使うのかは分かりませんでしたがとりあえず用意しました。


~当日~
起きてからも当然絶食なので、病院に行くギリギリの時間まで寝ていました。
時間通り病院に着くように家を出ることはできました。

・血圧計測
いつもやっているので特に内視鏡検査とは関係なさそうです。

・なんか甘ったるい水を飲む
胃の粘膜を綺麗にするためにこれ飲んでねみたいなことを言われて渡されます。
無味ならよかったんですがなんか微妙に甘ったるくて温かったので戻しそうになりました。

・ベッドの上で反時計周りに3回転させられる
さっき飲んだ水を浸透させるためにベッドの上でアザラシみたいになって回転させられました。
面倒なのでさっさと終わらせようとぐるんぐるん回っていたら、
「早すぎ。角度を変えるごとに10秒数えて」とやり直しをくらったので
90度動くごとに10秒数える作業をきちんとこなしました。

・鼻通しがよくなるスプレーを入れられる
左右両方試して、どっちが通りいい?と聞かれたので適当に右にしました。

・ゼリー状の麻酔を鼻から流し込まれる
右って答えたのに看護婦さんに左から麻酔入れられた後に
「あ、間違えた」って言われながら右にも麻酔入れられました。
鼻から喉に流れてきた麻酔はそのまま飲み込めと言われましたがとても苦かったです。

・チューブを通される
最初にちょっと細いの試して、次太いのにしますねーって言われた時は
「なんで鼻の穴開発されてるんだろう...」と悲しい気持ちになりました。

・顔の横に洗面器を置かれる
「術中は涎は飲み込まずにここに流してねー」と言われてとてもつらかったです。
持ってきたタオルは洗面器に敷かれていて「ここで使うのかあ」と思いました。

・カメラ注入
鼻を通っている時は痛みはそんなにで異物感が少しあったくらいでしたが、
喉に差し掛かったあたりですさまじい吐き気と違和感に襲われました。
そこからはひたすら無心で先生の「今食道ね~」とか「胃に入ったよ~」とか適当な実況を聞いているのですが
「まだ若いのに40代の人みたいな胃してるね~」とか「若い人には珍しく収縮してるね」とか
そこそこ聞き捨てならない発言のせいで完全に意識を飛ばすことはできませんでした。

・カメラ取り出し
「取り出すよ~」と言われてからもしばらくは注入されている時と変わらなかったのですが、
喉に差し掛かったあたりでまた強烈な吐き気に襲われました。
なんとか無事に取り出してもらえました。

・写真を見ながら説明を受ける
「鼻の奥が荒れてて鼻炎っぽいけどまあ今日は関係ない」
「逆流性食道炎は”まだ”大丈夫かな」
「胃ガンも”まだ”発症してないみたい」
「ピロリ菌とかちょっと怪しい」
などなどあまり聞きたくないパワーワードを乗り越えて
「とりあえず潰瘍はないみたいです」という聞きたかった言葉を引き出すことができました。

・ピロリ菌の検査を勧められる
カメラじゃよくわからないみたいなので呼気で検査をするらしいです。
条件はまた絶食らしいです;;

・病状の説明
特別にやばい様子も見つからなかったので胃炎が長引いているだろうことと、
ただ胃炎にしてもここまで治らないのはストレスがひどいんじゃないかとか
ストレスをどうにかしないことには治らないよ的なことを言われました。

・薬と支払い
前回1週間分の薬だけだったのと、今回2週間分の薬+胃カメラだったのを比べてみても
そんなにお高くなった感じはしなかったので多分検査代はそんなにかかってないです。

・食事制限についての注意
ツイッターで #むくれねこ今日の胃潰瘍ケア を調べたら見られると思いますが
もはや何を食べたらいいのか分からないレベルで制限されました。


というわけで一通り検査を受けてきました。
お昼ご飯はうどんを普通に食べることができて、今は鼻水が止まらない以外は特に不自由していないです。
検査はお値段そんなにですし原因が分からないよりは分かった方が安心できるので
受けた方がいいとは思いますが、経口より楽と聞く経鼻でもそこそこきつかったので覚悟は必要です。
検査を受けずに済むくらいに健康でいるのが一番なので、みなさんも気を付けてください...


とりあえずストレスの原因だと思うのでポケモン売ってきます(完)
スポンサーサイト
comment (0) @ 日記
【サンムーン】オフ大会成績 | PCL感想続き

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する