カバドリ組む時

2013/10/14
最近カバドリ組む時にどんな感じに組んでるかを聞かれたので簡単に書きます。

まずカバドリラティまでは基本的に確定にしてます。
型も最近使ってる感じではドリが珠の身代わり剣舞アイヘ地震、
ラティが眼鏡の流星トリック龍波波乗りで確定みたいな感じになってます。

カバの型は残り3匹を入れてもボルトがだるければHDオボンのステロ欠伸吹き飛ばし氷の牙、
ボルトがある程度見れていれば襷のステロ欠伸吹き飛ばし地震みたいな型を使ってます。

次にラティノオーへの後出し枠を採用します。
最近ではハッサムの評価が個人的に低く、ドランやウルガを採用することが多いです。
ウルガは後出しは出来ませんが流星を起点に全抜きを狙えるといった意味で。

後はミラーへの対処、補完みたいな感じで2匹つっこんでます。
雨に対しては大体カバドリラティを出してどうにかしてるので
裏が多少雨に薄くてもあまり気にしてません。

ミラーに対してはガッサをよく採用してます。
ラティガッサ@1の選出で勝てるように。

補完は受けルに薄くなりがちなのでそこらへんをどうにか出来るポケモンが多いです。

あんま文章ちゃんと考えてないんで変な感じになってたらすいません。
この考えで最近使ってるのを2つ紹介します。


・カバドリラティドランゴチルガッサ

鋼枠にドラン、ミラー対策枠にガッサ、補完(ローブシンへの後出し、受けルの処理)にゴチルゼルを採用。
選出パターンはカバドリラティ、カバドリゴチル、ラティドランガッサが主。


・カバドリラティウルガッサスイクン

ラティを起点にする、ノオー入りに出す枠としてウルガ、ミラー対策枠にガッサ、補完にスイクンを採用。
選出パターンはカバドリラティ、カバドリウルガ、ラティウルガスイクンとかそんなんで。



思い付いたことだけ適当に書きました。あと最初に脳内で組んだ構築で安定するってことはまずないので
ちょっと回してはいじる、みたいなことを繰り返してます。参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
comment (0) @ ポケモン
C厚い毒ドラン | 壁ゴチルゼル

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する