スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

【第6回びぶおふ!ベスト16使用構築】引越しバンドリ

2014/02/02

広島で行われた第6回びぶおふ!に参加してきました。
交通費が馬鹿にならなかったので結構悩んでいたのですが、
友人が一緒に行ってもいいよと言ってくれたので決心することが出来ました。

この記事では使用構築の解説だけして、オフレポなどは後で書こうと思います。

では追記からどうぞ。

引越しバンドリ

使用パーティ:バンドリラティムドーゲンガッサ
五世代から六世代に心身共に完全に移行したので引越しバンドリと名付けます()

六世代のポケモンが居ないのでトレーナーカードジェネレータを使わせていただきました。
アイコンは天色*アイルノーツの白鹿愛莉ちゃん。かわいい。
全部五世代以前で乱数した個体なのでみんな光っていてとても気分が良かったです。


~個別解説~

バンギラス

バンギラス 控え目 207-138-138-137-123-94 脱出ボタン 砂起こし
岩雪崩 火炎放射 冷凍ビーム 吠える

配分はとあるバンドリ使用者の方にお願いして教えてもらったものです。
オフ前日に脱出バンギの配分について悩みまくって最終的に相談させてもらいました。
使用感は使ってきた脱出バンギの中では一番良く、活躍もかなりしてくれたと思います。
レート含めて一番打った技は吠える。優秀でした。


ドリュウズ

ドリュウズ 陽気 185-187-81-x-85-154 気合いの襷 砂掻き
アイアンヘッド 剣の舞 岩雪崩 地震

六世代に入ってから陽気以外のドリュウズを使う勇気がないので陽気。
本当は珠とか持たせたかったけど砂がない時に腐らせたくなかったので襷。
五世代の時みたいに意地ヨプとか意地珠とか意地ジュエルとか使いたいのが本音です((
たまーに刺さっててバンドリ、電気の一貫切るためにちょくちょくピンドリって感じでした。
お世辞にもうまく使えたとは言えませんが、こいつがストッパーとして居ると安心感があってよかったです。


ラティオス

ラティオス 臆病 155-x-101-182-130-178 拘り眼鏡 浮遊
流星群 トリック サイコショック 波乗り

✝ 五世代の亡霊✝
脱出バンギを採用するにあたり拘り高火力で相手に負荷をかけてバンギで拘り解除出来る
ポケモンを入れたいと思い、頭が五世代だったのでラティオスを採用してしまいました。
刺さるパーティはちょくちょくありましたが選出段階でアローやガルドに縛られることが多く、
扱いが五世代よりかなり難しくなっている印象を受けました。
バンドリとの相性は相変わらず良好でした。


エアームド

エアームド 腕白 171-101-198-x-91-103 ゴツゴツメット 頑丈
鉄壁 挑発 羽休め ドリル嘴

直前まで悩み続けた枠。前々日まではスイクンかマリルリ、前日にミトム、ハッサムで悩み、
当日の朝の新幹線内で真・バトル奥義VII(今回のオフ主催のトルンさんの本です #宣伝 #媚び)を
読んでいてムドーの採用に思い至り、暗記していた物理5V色のseedで孵化(覚えていたのが奇跡)して
広島に着く直前に育成を終わらせ、駅構内のマクドでムーバーしてもらうというふざけたことをして
なんとかパーティにぶち込むことが出来ました。ガルーラ対策で入れたのに文字で焼かれて
泣きそうになりましたが色々活躍してくれたので今回のMVPと言えるかもしれません。
配分はメガハッサムに上から挑発を入れられずに剣舞ガン積み泥棒で突破みたいなことを避けるために
五世代で使っていた準速ラッキー抜きまでSを上げたものを使いました。


ゲンガー

ゲンガー 臆病 ゲンガナイト 浮遊(メガシンカ前) 影踏み(メガシンカ後)
167-x-81-150-95-178(メガシンカ前) 167-x-101-190-115-200(メガシンカ後)
滅びの歌 守る 道連れ シャドーボール

バンギを脱出にすることになった主な原因。滅び守る脱出守るで1体、道連れでもう1体
もっていけると聞いて採用してみましたが本当に強かったです。
メガシンカすると数値は上がりますが地面技が通るようになってしまうので、
メガシンカする時はちゃんと考えないといけないなと思いました(こなみ)
技構成は多分これがベスト。シャドボ切ってるのとかも見ますが攻撃技がある方が
個人的には使いやすかったです。


キノガッサ

キノガッサ 陽気 155-151-112-x-81-134 毒毒玉 ポイズンヒール
キノコの胞子 身代わり 岩石封じ 気合いパンチ

レートでは対策薄くてかなり刺さったから強いと信じて使ったらオフでは全然ダメだった枠。
先制技持ちに対して身代わりを残して突破するのに運が絡むので安定して全抜き出来るわけではなかったのが
辛く、使っていてとてもビルド岩石にしたかったです。もっと言うならテクニにしたかった((
ただきっちりハメることが出来た時の爽快感はすごかったです。
ビルドではなくきあパンで採用した理由は、組み始めた当初はヌオーがどうしようもないパーティだったため
ある程度使いやすさを残して且つヌオーにも勝てる可能性がある型にしたかったからです。
あとムドーとかに勝てる。しかしパーティを変えていった結果どうしてもヌオーが無理ということはなくなったので
ガッサの型も合わせて変更するべきだったなーと思いました。


個別解説終わり


~選出パターン~

・ゲンガーバンドリ
かなり多かったパターン。ゲンガーの滅び守る脱出守る道連れで2体持っていって
ドリでラス1を倒す感じで使いました。メガシンカすると地震の一貫がやばい。

・ラティバンドリ
ラティで流星とかショックとか打って削って終盤でドリかラティを一貫させる選出。
五世代の時に比べて使いにくいと感じましたが仕方ない((

・ゲンガーバンギムドー
ムドーを出さなければいけない時は大体この選出。ゲンガーで相手がムドーで詰むように
相手のポケモンを処理するパターンが使いやすかったです。

・ゲンガーバンギガッサ
ゲンガーで相手のポケモンを処理してガッサで詰ませる選出。

その他の選出は電気の一貫を切るためにピンドリしたり、
安定した勝ちパターンに繋がるものではなかったので紹介は省略させていただきます。


以上でパーティ紹介を終わります。
シングルレートではムドーの枠がスイクンだった時に最高で1972とかでした(微妙)。
オフでは記事タイトルにある通り、第6回びぶおふ!でミカンブロック予選4-2でブロック内2位通過、
決勝トーナメント一回戦負けでベスト16という結果でした。

ここまで読んでくださった方はありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
comment (0) @ 構築
【雑記】広島で買ったもの | カバドリの命日

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。