【ORASシングル】ステロガブガルアロー

2016/10/21
ボルトガブガルルカパルアロー

※ファイアローの画像がないのでファイヤーで代用

第2回対戦特化サークルつるぎのまい部内戦決勝戦で使用 優勝
大阪市立大学ポケモンサークルこがね部内戦予選6-1 決勝トナメ2-0 優勝

特別練ったわけでもないので簡潔に


・化身ボルトロス
図太いHBベース(臆病HSベース) オボンの実 悪戯心
電磁波 挑発 10万ボルト めざめるパワー氷

・ガブリアス
陽気AS 気合の襷 鮫肌
ステルスロック 逆鱗 岩石封じ 地震

・ガルーラ
意地HAベース ガルーラナイト 肝っ玉
不意打ち 身代り グロウパンチ 秘密の力

・ルカリオ
陽気AS ルカリオナイト 正義の心
神速 アイアンテール 冷凍パンチ インファイト

・パルシェン
意地っ張りHAS ラムの実 スキルリンク
氷の礫 殻を破る 氷柱針 ロックブラスト

・ファイアロー
慎重HAD 命の珠 疾風の翼
身代り 剣の舞 羽休め ブレイブバード



ポケモン萎えてシャドバばっかやってたら彼女に嫌われそうだったので、
とりあえずポケモンするかってことで自分から見て強いと思った構築をコピーして使うことに。

【シングル】対面リレー
思い当ったのがこれ。ボルト→グロウガルーラへの展開が単純に強く、使いやすかった。
それからこっそりポケモンをしていく中で、ある日アップされたローさんの構築記事
(めーぽけオフ Best16 信用可能ルカリオスタン)を読み、
固いボルトロス→二枚目のメガ枠への展開に強い興味を持つ。
初手に置ける駒として、ボルトロス以外に襷ステロガブリアスを採用し、
裏を慣れ親しんだ積みリレー方式に簡単にまとめて使用した。
ただ雑にまとめたため採用理由・留まる意味があやふやなポケモンが居たのは反省点。

穴は多いが、メタ対象としたガルクレセ、カバガルあたりには勝ちを拾えて、
短い時間ながらも考えるだけ考えてポケモンが出来たことが本当に良かったと思う。


ここからは前の構築記事で書いた6世代での反省に繋がる。
自分が理想としていたのは出来るだけ択を排除し、作業的に勝つことだった。

しかし、
理想:盤外で綿密な思考、相手のどの行動にも解答を用意して作業的に対応
現実:ギミック頼み、メタ技を採用されていたらそれで負け
このように理想と現実が食い違っていた。

完璧な構築などなく、仮にあっても自分には組む能力はない。
そのため構築に足りないところを自身の技量で補うのが自分が勝つための方法だったと思う。
ここでいう技量とは選出・立ち回りのこと。自分がプレイヤーとして強いとは思わないが、あまりにも過小評価しすぎていた。

もう少しだけでもプレイヤーとしての自分を信じられていたら、と後悔する点もあるが、
最後にこのことに気付けただけでも良かったと思う。

常体終わり

ここからは個人宛のメッセージ

そしてこのことに気付かせてくれたのは
上記の参考元構築にも挙がった親友のかいぬしくんでした。
ジェネオフの帰り道からずっと、萎えて愚痴しか言わない自分を見捨てずに
話を聞いてアドバイスをしてくれていました。本当に感謝してるし大好きです。

今日剣舞内戦決勝という最高の舞台で戦い、二番煎じの作業ではなく真剣に考えて、
そして勝つことが出来たのが少しでも恩返しになっていたら、と思います。

ぼちぼち結果が出始めてから、ずっと自分を苦しめていた2位か3位に落ち着く呪いからも
なんとか解放してもらえたのではないでしょうか。

ルカリオとの絆は育めませんでしたが、代わりにもっと大事なものを得られたのかもしれません。

自分の6世代はもうじき終わりますが、まだオフとかあるから応援してます。
comment (0) @ 構築

【ORASシングル】ニャオガルピクシー

2016/09/29
ニャオバシャガルガッサボルトピクシー

二番煎じ。
この並びで3パターンの中身が組めますが、
その中で最も想定され辛いものを使用していました。

追記から
comment (0) @ 構築

【S15使用構築】剣舞式積みリレー(シングル)

2016/05/17
ガルガブバシャガルドパルボルト

S15シングルレート 
最高・最終2144 61位 TN Swords-Dance
最高・最終2130 69位 TN S・Spencer・E
第43回委員会オフベスト16 HN 澤村・スペンサー・英梨々

ベース
【S13使用構築】剣舞対面構築
【第2回真皇杯関西予選①使用構築】対面ベース積みリレー(シングル)

詳細は追記から
comment (0) @ 構築

【第3回JPNOPEN6世代使用構築】ステロガルガブアロー

2016/04/22
じゃぱおぺ

※ファイアローの画像がなかったのでファイヤーで代用 以後全部ファイヤー→ファイアロー

第3回JPNOPEN イタリアブロック予選5-2 1位抜け 準々決勝敗退ベスト8
ブロックのメンバーなども考慮して雑に組んだ構築なので簡易更新

追記から
comment (0) @ 構築

【第2回真皇杯本戦・第1回MASTERSオフ使用構築】追い風エルフガブ(シングル)

2016/03/28
ガルガブエルフゲンガーアロースイクン

※ファイアローの画像がなかったのでファイヤーで代用 以後全部ファイヤー→ファイアロー

第2回真皇杯本戦 2勝4敗 敗退
第1回MASTERSオフ 3勝4敗 予選落ち
S14最高レート2071 最終レート2008

S14 最終

結果は残せていませんが、軸はかなり気に入っています。

詳細は追記から
comment (0) @ 構築